久仁子のへや

Kuniko’s Blog

2010年11月29日

有馬温泉「有馬六彩」のエレベーター前にOIGENの火皿発見!

デザイナーの廣瀬さんが宝塚を訪れ、
「会員制リゾートホテル・東急ハーブエストクラブ有馬六彩」に宿泊した際に見つけました。これは火皿と言う商品で、実際に炭火で調理ができますし、デザインも素敵な商品で、1品1品手作りで作ります。
5bdbb54d.jpeg


























WJ8B4703web.jpg


  火皿
  C-300 火皿オーバル 
  ¥39,900

 伊藤シェフはパーティで
 お使いです。








IMG_1316web.jpgIMG_1332web.jpg






















79370acb.jpeg






 使用鍋は
 NakedPanオーバル







火皿はマーケティングの中村先生が発案。
「食事はキッチンからリビングで楽しむものに移行する。目の前で調理する醍醐味を鉄ならでは!で表現してみたら?」の声に押されて作りました。
家庭用品のマーケットでは中々評価されませんが、新しいライフスタイルに鉄の可能性を
ぶつけている商品です。
中村先生の発想は5年後に実現化する・・・・先を読むとはこーゆーことか。。。と
後から追っかけながら久仁子はいつも思うのでした。

2010年11月18日

OIGEN感謝祭にゲスト出演

2010 11月13日

今年で7回目を迎えたOIGEN感謝祭にタミさんがゲストで出席!

昨日のTV取材に続いて本日も大活躍

web4DSCF8590.jpg

 
タミパンを焼く体験コーナーをのぞいて興味津津

   web7DSCF8649.jpg






  お客様と談笑したり




web6DSCF8607.jpg
  










web1DSCF8611.jpg


 「タミさんに会いたくてきました」という

 お客様も・・・

 




web5DSCF8652.jpg




 

 スタッフが作った鉄器料理をほおばりながら
 ちょっとひといき




web3DSCF8617.jpg




  

 

 アイアンクッキングの及川喜久子先生とパチリ





web2DSCF8756.jpg




 

 こんな機会はなかなかないと
 OIGENスタッフもパチリ

  
 


パワフルなタミさんにみんなが元気をいただいた感謝祭でした

 
2010年11月18日

タミさんにTV取材来る!!

2010 11月12日

その日は及源鋳造株式会社の年に1度の感謝祭・・の前日

TV通販の撮影クルーがやってきた。

web2DSCF8461.jpg
















むかし使ったジュラルミン製のパン焼器を前に・・・
web3DSCF8465.jpg





    撮影クルーとも和やかに・・・










                                                          
web4DSCF8477.jpgweb5DSCF8480.jpgweb6DSCF8485.jpg













やはり、これがないと・・・?
「タミさん」が「タミパン」で「タミパン」をつくる・・・の図  

web7DSCF8495.jpg
















焼きたてをカメラさんに「はい、あ~ん」


web8DSCF8454.jpg

 こうして取材陣はタミさんのファンになっていくのか・・と
 
 感心しきりの私、及川家の飼い猫
 
 【及川さすけ】が見守る中、撮影は無事終了した。

  
   
 

2010年10月02日

祝・96歳!タミさんバースデー

2010年10月2日

今日、タミさんは96歳の誕生日おめでとう  
 
   
  
8554c02e.jpegb8c96480.jpeg




    















    

なんと前日に一人で髪を染め誕生日を迎えたとのこと立派です

誕生日には 長女洋子、長男鉄太郎、次女節子と一緒にケーキを食べました。


2010年07月24日

タミさんの愛読書      

2010.6.15
石巻にいるタミさんに会った久仁子はタミさんのあふれる好奇心に感嘆
今、タミさんお気に入りの2冊をご紹介します。

1冊目 なな、なんと「人体解剖図」!! 

3ec433af.jpegb401f887.jpeg














 
「あのね、私はずーっと体が丈夫だったのよね。

だから自分の肝臓がどこか、すい臓がどこかわからないのよね。」


IMG_1877web.jpg



    
  昨年心臓の調子が悪く入院したタミさん。
  95歳にして体に興味が湧いた!と
  次女の節子さんに買ってもらったのが
 この「基本 人体解剖図」。
  
 
す、すごいぞタミさん!!

 












2冊目はコレ。 五日市剛さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」
 
IMG_1889web.jpgIMG_1888web.jpg



















「いつもね、【私はツイてる!運がいい!】ってね。言うのよね。」

タミさん夢の2ショット
IMG_1882web.jpg













仙台の小西造型㈱の小西社長と石巻グランドホテルでお食事。

「お母さんは苦しい中でも一度も愚痴を言わない人だったのよね。

笑い声が今でも聞こえるのよね。」と小西社長のお母様の話をするタミさん。

「ツキをよぶ魔法の言葉」は小西社長から勧められた本でした。