久仁子のへや

タミさん 人生100年の中で一番つらかったことは・・・

DSCN4374

2014年5月3日の元気なタミさんです。

次女の節子のタミさんヒアリングによりますと、タミさんは33歳の時ねずみによるウィルスで高熱がでて、隔離されるほどの病気をしたそうです。後にも先にも大病はこの時だけだったそうですが、1か月間入院。退院時に先生に、「いつ熱が下がるいつ起きられるなど、私が話した通りの日にちで回復ました。とても珍しい例です。」と褒められたとか・・・

100年の人生の中で一番つらかったのは、夫を亡くした時。タミさんは40代。お店もあったし従業員もいて、子供も3人。舅と姑。これからどうなるかと思ったそうで、それが一番つらかったと。

6月にはタミさんが水沢に来ますので、またまた100歳へのヒアリングをしてみたいと思います。

関連記事

オンラインショップ

オンラインショップ

焼き焼きグリルシリーズ

オンラインショップ|ブランド

鉄器入門

鉄器入門

スタートシーズニング

愉しむをたのしむ

お手入れ方法

お手入れ方法

鉄鍋

お手入れ方法

お問い合わせ

お問い合わせ

レストラン・シェフの方

お問い合わせ