久仁子のへや

経営計画発表会の後のステーキ!!

さーお待ちかね。今年は発表会後にシェフの出張料理inOIGEN。伊藤シェフはどこで料理をするときも鉄器と一緒。

「OIGENの鍋は私の武器です」と言い切り!

渋谷の有名ホテルでの料理会の時もホテルのシェフが用意したグリラーを使わずあえて南部鉄器で調理したと言うくらい!「なぜこれで料理すると違うのかねー。皆一回使ってみると違いがわかるんだけどね。」とおっしゃいます。

そうそう、ダボス会議(スイス)にもOIGEN鉄器を持ちこんでいます。

今回OIGENでは、ホロホロ鶏・佐助豚・前沢牛をガンガン焼いていただきました。遠巻きに見ていた男性社員達もジリジリと火のそばに寄ってきて、俺たちの鍋って凄かったのねー!を実感。

oigen

 

 

 

 

 

 

 

oigen

 

 

 

 

 

 

 

oigen

前沢牛がジュ―。美味しいお肉には鍋もこだわらないと!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

oigen

どーしよう!うまい!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
oigen

シェフに質問!私も質問!

 

関連記事

オンラインショップ

オンラインショップ

焼き焼きグリルシリーズ

オンラインショップ|ブランド

鉄器入門

鉄器入門

スタートシーズニング

愉しむをたのしむ

お手入れ方法

お手入れ方法

鉄鍋

お手入れ方法

お問い合わせ

お問い合わせ

レストラン・シェフの方

お問い合わせ