レシピ

陸兆蓋付ミニパンでアップルパイ

アップルパイ

 

材料

使用鉄器「陸兆蓋付ミニパン」「フライパン20cm」
分量:陸兆蓋付ミニパン1台分

りんご(紅玉) ... 4~5個
グラニュー糖 ... 100g
バター ... 30g
冷凍パイシート ... 2枚
卵黄 ... 1個
... 小さじ1

 

手順

  • 1.りんごをカットする。

    りんごの皮を剥き、芯を取り、8等分にカットする。

  • アップルパイレシピ1 2.りんごのカラメリゼをつくる。

    陸兆蓋付ミニパンにグラニュー糖半分の量 (50g) を入れ、火にかける。グラニュー糖が溶けてカラメル色になったらいったん火を止め、バター半分とりんご半分を入れる。

    再度火にかけ、煮詰めていく。りんごのカラメリゼを容器にいったん移し、残り半分のりんごも同じ手順で作っていく。

    ※イメージで使用している鉄器は「フライパン20cm」です。
    20cm以上のフライパンをご使用の場合、カラメリゼは一度にまとめて作れます。

  • アップルパイレシピ2 3.パイシートを鉄器にはめて冷やしたら、オーブンで焼く。

    解凍したパイシートをめん棒でのばし、鉄フライパンに合わせてはめていく。フォークで生地全体に軽く穴をあけ、冷蔵庫で30分以上ねかせる。30分程冷やしたら、200℃で予熱したオーブンで10分程焼き、取り出す。

  • アップルパイレシピ3 4.生地の上にカラメリゼ(手順2)を敷き、パイシートをかぶせる。

    焼きあがった生地の上にあら熱の取れたりんごのカラメリゼを敷きつめ、もう1枚のパイシートをかぶせる。余分な生地は切り落とす。

  • アップルパイレシピ4 5.卵黄を塗り、トータル30分ほど焼いたら完成!

    卵黄と水を混ぜ合わせ、刷毛(はけ)で生地全体に塗る。竹串で生地に数ヶ所、穴をあける(お好みで模様をつける)。200℃のオーブンで焼き始め、焼き色がついてきたら、180℃に下げ、さらに20~25分程焼いたら完成。

アップルパイレシピ5

サクサクっとする生地にフォークを入れると、こんがり焼けたパイ生地から鮮やかなりんごのカラメリゼ。

鉄フライパンにパイ生地やりんごのカラメリゼを並べる瞬間からオーブンに入れたアップルパイがこんがり焼き上がる瞬間まで・・・。鉄器での料理はひとつひとつの “瞬間” にいつもとは違うワクワク感をプラスしてくれます。

鉄鍋は均等に熱を伝えるため、りんごにはしっかりカラメルがなじみ、蓄熱力に優れるので生地もサクッと香ばしく焼き上がります。食感と香りのコントラストが愉しい、陸兆蓋付ミニパンでつくるアップルパイを今日は家族みんなでつくってみてはいかがでしょうか。


関連記事

陸兆蓋付ミニパン

オンラインショップ

陸兆蓋付ミニパン

南部鉄器 / フライパン

フライパン20cm

オンラインショップ

フライパン20cm

南部鉄器 / フライパン

鉄フライパンレシピ タルトタタン

フライパンで
タルトタタン

りんごたっぷり 鉄鍋のタルトタタン

レシピ

小さい鉄器

小さい鉄器の魅力とは

”気の利く”道具 OIGENの小さい鉄器

鉄器のふかぼり

鉄器ユーザーインタビュー

たまご屋さんの鉄器

大きな手と小さな手がつなぐ、たまご屋さんの鉄器

OIGENと暮らす

及源品質

及源品質について

こだわりの及源品質とは

及源について

刻印について

商品の刻印について

「南部盛栄堂」「OIGEN」の刻印について

及源鋳造のものづくり

公式な販売サイト

公式・非公式な販売サイトについて

「公式サイト」と「そうじゃないサイト」について

及源鋳造のものづくり