ニュース

【求人】マシニングセンターオペレーター兼フライス汎用旋盤オペレーターの型製作人材 募集中

鉄鋳物は機械部品として使われることが多く、品物の加工をすることが一般的なイメージだと思いますが、
OIGENにおいては、マシニングセンターの使用方法は、ほぼ南部鉄器の型の制作となります。
南部鉄器は、機械部品の鋳物に比べて厚みも極端に薄い調理器具や情緒あふれる鉄瓶等で、OIGENの商品は特にデザインにこだわった多様性のある品々となります。
型製作には、マシニングセンターで作る部分と手作業で追加する部分があり、汎用旋盤で完成させることや、不具合を直す作業など、鋳造前の幹となる仕事です。


マシニングセンターと製作した型

CAD/CAMで作ったプログラムを使っての金型加工となりますが、CAD/ CAMを使ってのプログラムはOIGENの専務である及川秀春が作り、金型加工も及川が指導いたします。
マシニングオペレーションの経験者、もしくは加工技能経験者を募集いたします。

マシニングセンターで作った型で鋳造したPalmaシリーズ

世界的なデザイナーとのコラボ商品「Palmaシリーズ」はデザイナーから受け取ったデータをマシニングで加工し完璧に作りました。OIGENの商品は「お客様が手で触る道具」ですので、美しさとクオリティの高さが要求されます。できれば経験者を希望しますが、経験が無くても学ぶ気のある方であれば歓迎です。


関連記事

オンラインショップ

オンラインショップ

焼き焼きグリルシリーズ

オンラインショップ|ブランド

鉄器入門

鉄器入門

スタートシーズニング

愉しむをたのしむ

お手入れ方法

お手入れ方法

鉄鍋

お手入れ方法

お問い合わせ

お問い合わせ

レストラン・シェフの方

お問い合わせ