久仁子のへや

リズム感のある鍋!

ロレオールの伊藤シェフが久しぶりにFactoryShopにいらっしゃいまして、海外のシェフのお話などをお聞きしていた中で、Palmaキャセロールのお話になりました。

伊藤シェフは【この鍋いいんだよねー。鍋底のアールが丁度よくて、へらを使っているときに、俺かっこいいんじゃね?って思うのよー。】と笑い、さらに【調理の流れがこの鍋だとリズムをとるようにいいんだよね】と。

鍋がシェフのリズムをとるくらいスムーズに働いている。ジャスパーモリソンもリズムでデザインをしたのではないかと、想像します。

Palmaキャセロールは、ホテルメトロポリタン盛岡の狩野シェフや、虎の門ピルエットの小林シェフからも、お褒めの言葉をいただいています。

IMG_5140

関連記事

オンラインショップ

オンラインショップ

焼き焼きグリルシリーズ

オンラインショップ|ブランド

鉄器入門

鉄器入門

スタートシーズニング

愉しむをたのしむ

お手入れ方法

お手入れ方法

鉄鍋

お手入れ方法

お問い合わせ

お問い合わせ

レストラン・シェフの方

お問い合わせ