久仁子のへや

小西秀康会長に・・・

 

OIGENの上等鍋の名付け親であり、私の一番尊敬する経営者、仙台の㈱小西造型・小西秀康会長が9月15日お亡くなりになりました。

10月10日には【お別れの会】が開かれ、全国からのたくさんの方々に混じって久仁子も今までお世話になったお礼を伝えたくて向かいました。

oigen

人を安心させてくれる小西会長の笑顔

 小西会長の御子息が言っていました。小西会長は「病気になったけれど病人にはならない。」と最後まで前向きだったと。

私は何度も小西会長の【陽転志向が成功のもと】と話すことを聞きましたが、それを本当に最期まで貫き通して、逝かれたとは。

また、会場のホテルには、小西会長の足跡が写真で飾られていましたが、皆じっと見つめていました。その中に、タミさんのブログ「徒然のタミさん」にタミさんと小西会長が登場したページもあり、ジーンときました。大きな足跡を残された会長ですが、このようなご縁も大事にしてくださいました。OIGENも経営計画発表会にお忙しい小西会長に来ていただいて、ご講話をいただき、またスローガン作成にご指導いただきました。

本当にたくさんの事を教えて頂きました。

小西会長 本当にありがとうございました。これからも心の奥から叱咤激励をしてください。

ご冥福をお祈り申し上げます。

oigen

 

関連記事

オンラインショップ

オンラインショップ

焼き焼きグリルシリーズ

オンラインショップ|ブランド

鉄器入門

鉄器入門

スタートシーズニング

愉しむをたのしむ

お手入れ方法

お手入れ方法

鉄鍋

お手入れ方法

お問い合わせ

お問い合わせ

レストラン・シェフの方

お問い合わせ