久仁子のへや

皆様に感謝!ジャレッドシェフに感謝!

10月15日晴天!!イベント日和!風土・Food・風人】のイベントが皆様のご協力のもと大盛況のうちに終わりました。

このイベントは、違うバックグラウンドを持ちながら、ユニークな活動をしている岩手人(風土と呼ぶ)と、それを外から応援してくれる人(風人と呼ぶ)と、地産を推奨するシェフ(Foodと呼ぶ)が一緒になって行った食のイベント。岩手の豊かな食を味わいながら、お互いの業界を超えた情報に包まれ、アイデアを出し合い、有意義な時間を過ごしました。

この業界を超えたコミュニケーションは本当に大事だと思います。ロレオールの伊藤シェフの言葉を借りれば【仕事は違っていてもベクトルを同じくするプロ集団は、化学反応を起こす。しかもスピードを持って】

この種はまかれたばかりですが、いつの間にか芽がでて枝を伸ばすでしょう。

この食のイベントにシドニーからジャレッドシェフが参加してくれました。前日に伊藤シェフと生産者を訪ねて、メニューの打ち合わせをして、当日も朝早くからキッチンに入ってすばらしいお料理を作ってくれました。うーん。国は違えど、このイベントの事を理解してくれた人です!ありがと―ジャレッド―!!

 

oigen

「秋のきのこのお皿」に取り組んでいるジャレッドジェフ

 

ERYCAの音楽も自然に囲まれたロレオールの風景に溶け込んですごくよかった!私は彼女の歌声が好き!岩手をイメージしたオリジナル曲に皆感動だった!!

oigen

ERYCA

イベントの詳細は、写真の整理ができてからお伝えしますね!

oigen

ロレオールのスタッフとジャレッドシェフ

関連記事

オンラインショップ

オンラインショップ

焼き焼きグリルシリーズ

オンラインショップ|ブランド

鉄器入門

鉄器入門

スタートシーズニング

愉しむをたのしむ

お手入れ方法

お手入れ方法

鉄鍋

お手入れ方法

お問い合わせ

お問い合わせ

レストラン・シェフの方

お問い合わせ