久仁子のへや

白湯はいかが? OIGEN FACTORYSHOP

12月に入って、寒くなってきた岩手みずさわ。ここOIGENのFACTORYSHOPでもストーブが活躍しています。そしてもう一つ活躍中なのが、OIGENの若手鉄瓶職人「小野」の鉄瓶です。

鉄瓶は、朝9時にはお湯を沸かしはじめ夕方5時まで、暖かな湯気をSHOPに与えます。SHOPでは販売担当のスタッフが、このお湯でお茶やコーヒーを皆様にお出しして、まろやかな味をお愉しみいただいています。

そうそう、鉄瓶にご興味のある皆さま、鉄瓶の白湯もどうぞお試しください。水道水の中にある苦みの成分が程よく抜けた口当たりの良さがお愉しみいただけると思います。スタッフにお声がけくださいませ。

それから、FACTORYSHOPで、意外に人気なのが、お茶やコーヒーに使っている陶器のお茶碗。

残念ながら売り物ではないのですが、沖縄の焼き物や、人気の波佐見焼、イッタラなど、バラエティに富んでいて、鉄のお店のアクセントになっています。

 

img_5590


関連記事

南部鉄器オンラインショップ

オンラインショップ

南部鉄器の老舗OIGEN

オンライン通販

ラッピング・熨斗

ラッピング・熨斗

ギフトラッピングについて

お知らせ

鉄器入門

お手入れ

鉄鍋 / 鉄瓶 / 鉄急須

お手入れ

久仁子のへや

非公式な販売サイト

久仁子のへや

愉しむをたのしむ

及源品質

及源品質

及源品質

及源について

刻印について

刻印について

「OIGEN」「南部盛栄堂」 刻印について

お知らせ

ものづくり/歴史

ものづくり/歴史

ものづくり/歴史

及源について

お問い合わせTOP

お問い合わせTOP

お問い合わせTOP

お問い合わせ