イベント

本日開催中!!「風土・Food・風人」

岩手の風土を愛し、地産を食し、岩手の人と風人(他の土地から来た人)と語り合う。ローカルが輝くイベントを一緒に作りましょう、楽しみましょう。というイベント【風土・Food・風人】がいよいよ本日、ロレオールで開催中です!

 

【本日のスケジュール】

 

10:00

マルシェスタート

ぬか釜でごはんを炊く実演スタート

南部鉄器でお茶を煎る実演スタート

御試食ください!

 

12:00

岩手の味を食する【食事会】スタート

立食となります。

生産者が食材の自慢をさせて頂きます。

 

13:30

ふうどトーク

ジャレッドシェフにオーストラリアの食に

ついて、語っていただき、参加者の皆様

からも【ふうど】についてお話し頂きたいと

思います。

※司会は ほろほろ鳥の石黒幸一郎です。

 

14:00-15:00

ERYCAコンサート

奥州市を起点に活躍中のミュージシャン

ERYCAの音楽とおしゃべりをお楽しみ

ください。

 

15:00

マルシェ終了

イベント終了

 

 

【参加シェフ】

 

Jared Ingersoll
オーストラリアの首都シドニーにスロー・フードの理念に乗っ取ったカフェ&バーDanks Street Depot(2002年)及びレストランCotton Duck(2010年)をオープン。オーナーシェフを務める。サステイナビリティー(持続可能性)、エシカル・イーティング(道徳的な“食”の選択)の提唱者でもある。23年以上のキャリアにおいて、ロンドンのミシュランの2つ星レストランthe Square、HillaireやMezzoを含む世界中の多くのレストランで勤務。また、多くのシドニー市民に愛されるレストランBayswater Brasserieでの料理長を務めた。その活躍は厨房にとどまらず、料理テレビ番組Ready Steady Cook(チャンネル10)やThe Morning Show(チャンネル7)のレギュラーも務め、月刊雑誌Home Beautiful Magazineのコラムを担当。
彼の調理技術や食に関する哲学は世界中から注目を集める。国際的なNPO団体であるスロー・フード・オーストラリア支局の代表を務めるかたわら、香港のSEVVAを含む国内外のレストランや著名人のプライベートパーティーでの料理経験も数多い。2冊の料理本を出版。Danks Street DepotはCordon Bleu World Food Mediaアワードを受賞。

 

 

 

 

 

 

伊藤勝康

 

羽田空港東京エアポートレストランに勤務の後、1995年に妻の実家である岩手県前沢に移住。「牛の博物館」に併設のレストランで店長兼シェフに就任。

2000年に独立し出張料理を始め、加工食品など料理と食にかかわる商品開発に携わる。2007年最初に勤めていたレストランに戻り、2009年店名を「ロレオール」に変えてオーナーシェフに。

地元食材を使ったフランス料理の提供と並行し【前沢牛コロッケ】の開発・販売・南部鉄器のPRなど地域の活性化に寄与。

東日本大震災後、いち早く被災地での炊き出しを始め、ロレオールは全国から炊き出し応援に来るシェフたちの中継地点としての役割を担う。

引き続き、首都圏のシェフを呼んで、岩手の生産者を訪ねる「シェフズツアー」を企画し、震災後風評被害に苦しんでいる生産者と首都圏レストランを繋ぐ活動も行っている。

2011年 農林水産省料理人 「料理マスターズ」ブロンズ賞受賞

料理王国等特集記事多数。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

及川久仁江

 

ぬか釜でごはんを炊く名人。 文明の力だけに頼りすぎない生活 シンプルに面倒くさがらず心も体もはたらかせて 生きてゆこう!と話す。

本物の田舎を目指して日夜活動中!

「農村民宿まやご」やおかみとしてグリーンツーリズム活動も行っている。

2012年4月 家の光4月号にぬか釜の特集記事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

オンラインショップ

オンラインショップ

焼き焼きグリルシリーズ

オンラインショップ|ブランド

鉄器入門

鉄器入門

スタートシーズニング

愉しむをたのしむ

お手入れ方法

お手入れ方法

鉄鍋

お手入れ方法

お問い合わせ

お問い合わせ

レストラン・シェフの方

お問い合わせ