鉄器のふかぼり

鉄フライパンのサイズについて

OIGENの鉄フライパンのサイズは主に15cm、20cm、24cm、27cm、30cmがあります。このページでは、鉄フライパンのサイズ別に主な使い方や、一度に何人前の料理ができるかをご紹介します。鉄フライパンを選ぶ際の目安としてご覧ください。一般的には24cmのフライパンが定番サイズで、1人暮らしの方からお子様のいる家庭など幅広い方にご使用いただいております。

※サイズ(cm)はフライパンの縁(ふち)の直径です。持ち手の長さは含まれておりません。
※鋳物の特性上(砂の型でつくるため)、サイズと重さには若干の誤差が生じる場合があります。
※ページ内にある鉄フライパンはすべてIH対応商品です。もちろんガス火でもお使いいただけます。詳しくは各商品ページにてご確認ください。商品名をクリックすると商品ページに移動します。

フライパン15cm 重さ約1.1kg 1人用

スキレットとも呼ばれる比較的小さめサイズのフライパンです。目玉焼きやちょっとした炒め物などに使いやすいです。ソロキャンプにもおすすめです。

フライパン20cm 重さ約1.7kg 1~2人用

パンケーキやオムレツなどにおすすめです。手早く1品焼き上げたいときなどにちょうどいいサイズです。

フライパン24㎝ 重さ約2.5kg 2~3人用

炒め物などの焼き料理はもちろん、縁の高さを活かして簡単な煮物や、肉じゃがなども料理できます。

上等フライパンプロ27㎝ 重さ約2.7kg 4人~

ステーキなどの大きいブロック肉などの料理におすすめです。一度に20個以上の餃子も焼けます。重さはありますが、その分フライパンに蓄えられる熱量も強く、ブロック状のお肉でも中までしっかり火を入れることができます。

上等フライパンプロ30cm(※受注生産) 重さ約3.3kg 4人~

大人数でのバーベキューなどで、豪快に料理を愉しみたい方におすすめです。フライパンの持ち手と反対側の突起を持つことで両手でフライパンを持ち上げることができます。その際はミトンや厚手の布などをカバーに使い、やけどには十分にお気を付けください。

鉄フライパンサイズ別用途まとめ

直径サイズ(cm) 重さ(kg) 参考用途

15cm
1人用

1.1kg

スキレットとも呼ばれる比較的小さめのフライパン。
目玉焼きやちょっとした炒め物などに。ソロキャンプにもおすすめです。
20cm
1~2人用
1.7kg パンケーキやオムレツなどに。手早く1品焼き上げたいときなどにちょうどいいサイズです。
24cm
2~3人用
2.5kg 炒め物や、焼き料理に。縁の高いものであれば簡単な煮物や、肉じゃがなども料理できます。
27cm
4人~
2.7kg 大きめのブロック肉やステーキなどに。一度に20個以上の餃子も焼けます。重さはありますが、その分フライパンに蓄えられる熱量も強く、ブロック状の肉でも中までしっかり火を入れることができます。
30cm
4人~
3.3kg パーティーやバーベキューなど、豪快に料理を愉しみたい方におすすめです。フライパンの持ち手と反対側の突起を持つことで両手でフライパンを持ち上げることができます。その際はミトンや厚手の布などをカバーに使い、やけどには十分にお気を付けください。

OIGENオンラインショップでは他にもデザインやサイズの異なる鉄フライパンを多数紹介しています。
OIGENオンラインショップ「フライパン一覧はこちら」
また、レシピページにて鉄フライパンレシピも更新中です!くわしくはこちら

 

 

 


関連記事

24cmのフライパン

24cmのフライパンのサイズ感

24cmのフライパンってどれくらい?

鉄器入門

南部鉄器オンラインショップ

鉄器の使い始めについて

スタートシーズニング

シーズニング(油慣らし)について

刻印について

商品の刻印について

「南部盛栄堂」「OIGEN」の刻印について

及源鋳造のものづくり

公式な販売サイト

公式・非公式な販売サイトについて

「公式サイト」と「そうじゃないサイト」について

及源鋳造のものづくり