レシピ

新じゃがいものブルーチーズサラダ

おつまみレシピ ワイン今回は、晩酌のおつまみにもピッタリな新じゃがいもを使ったサラダをご紹介。ブルーチーズのコクがナッツや青葱の食感とよく合います。そのままいただくのは勿論、パンに載せてオープンサンドとしても美味しくいただくことができますよ。春の晩酌タイムに、新じゃがいもを使ったブルーチーズサラダはいかがでしょうか。

 

新じゃがいものブルーチーズサラダ

 

【材料】

新じゃがいも ... 3~4個
ブルーチーズ ... 50g
青葱 ... 2~3本(葱の上の部分)
生クリーム ... 30g(大さじ2)
ナッツ ... 30g
お好みのペッパー(今回はピンクペッパーを使用) ... 適量

 

 

【手順】

  • 1.じゃがいもをオーブンで焼く。

    おつまみレシピ ワイン洗ったじゃがいもを鍋に入れて蓋を閉め、180℃で予熱しておいたオーブンで45~60分焼く。

  • 2.青葱は小口切りにし、ナッツを刻む。

    青葱は小口切りにし、ナッツは粗く刻んでおく。

  • 3.じゃがいもの皮を剥き、木べらで粗く潰す。

    おつまみレシピ ワインじゃがいもに火が通り中まで柔らかくなったら皮を剥き、食感が少し残るくらいに、木べらで粗く潰す

  • 4.ブルーチーズ、青葱、生クリーム、ナッツを和える。

    おつまみレシピ ワイン潰したじゃがいもに、ブルーチーズ、青葱、生クリーム、ナッツを入れて和える。

  • 5.ペッパーを入れて完成。

    おつまみレシピ ワイン最後にお好みのペッパーを入れて完成。お好みでパンに載せてお召し上がりください。おつまみレシピ ワインパンを蓋裏に載せ、少し焼いてからいただくのもおすすめです。

 
POINT!

※オーブンによって熱の入り方が違うので記載した時間は目安にしてください。じゃがいもに火が通り中まで柔らかくなればOK!
※新じゃがいもはお好みで皮を剥かずにそのまま調理いただけます。
※手順は鍋の中で行います。鉄鍋の熱でブルーチーズが程よく溶け馴染みが良いです。
※サンドウィッチにする場合は、ブルーチーズの量を増やして味を少し濃いめにすると美味しくいただけます。

おつまみレシピ ワイン
 
今回使用した鉄器
ニューラウンド万能鍋22cm

本体も鉄蓋も使えるので、“焼き料理”“蒸し料理”二役をこなしてくれる「ニューラウンド万能鍋22cm」。発売から40年近く経つ、OIGENを代表するロングセラー商品です。シンプルなデザインで、テーブルウェアとして様々な料理やシーンに合わせやすい鉄鍋です。鉄鍋とフライパン、両方を探している方におすすめです。
専用木台付き

レシピ監修 美里さんより

調理から食卓まで万能鍋ひとつで出来る一品です。

芋などの根菜類は、万能鍋に入れてオーブンで加熱することにより均等に火が入り、蓋を閉めることで乾燥せずにふっくら出来上がります。鍋底が丸いので、火が通ったじゃがいもを潰してそのほかの材料と和えるのに使いやすいです。

お好みで、皮のまま潰して使えるのも新じゃがいもならでの良さですね。じゃがいも以外にも、里芋などの芋でも美味しく頂けます。様々な季節でアレンジしてお愉しみください。

 

植山美里さん

レシピ/料理 植山美里

【プロフィール】HP:Misato Ueyama
1990年京都生まれ。料理を通して食と自然がつながることをテーマに人が集まる場作りに従事。京都、徳島を経て、より“心地よく素のまま”でいられる環境を追い求め、自然豊かな岩手の地に。集まった人や食材、空間とのセッションのような料理を目指す。


この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pinterest

関連記事

ニューラウンド万能鍋27cm

オンラインショップ

ニューラウンド万能鍋 27cm

南部鉄器 / 鉄鍋

スープパスタレシピ

キャベツと豚肉のレモンスープパスタ

キャベツと豚肉のレモンスープパスタ

レシピ

万能鍋チヂミレシピ

万能鍋でナバナチヂミ

万能鍋の蓋で簡単チヂミ

レシピ

万能鍋 もも肉のアヒージョ

万能鍋でアヒージョ

もも肉のアヒージョ

レシピ

ココット おつまみ

ココットで春のおつまみレシピ

春の旬を味わう ココットでおつまいレシピ2品

レシピ

石膏職人

いいと思えるモノを

自分が納得できる、いいと思えるモノを

及源鋳造のものづくり

公式な販売サイト

公式・非公式な販売サイトについて

「公式サイト」と「そうじゃないサイト」について

及源鋳造のものづくり

ものづくり/歴史

 及源MOVIE

OIGENものづくりムービー

及源について ものづくり/歴史