鉄器入門

鍋に引く油の量

鉄器をうまく使いこなすコツのひとつは、油をしっかりと鍋表面に馴染ませること!

料理や調理方法に合わせて油の量をアレンジすることで、
料理もワンランク上の仕上がりに
また焦げ付きやサビの防止にもつながるのでまさに一石二鳥!

 

|鉄器に油・食材を入れるタイミング|

油の量1
油の量2
■鶏モモなど大きめのブロック肉を焼く際は、鍋底全体にたっぷり多めの油を。

油の量3
油の量4
■薄切り肉や小さくカットしたお肉は、カレースプーン1~2杯程度の油を。

油の量5
油の量6
■野菜はカレースプーン1杯程度の油を。

食材は温度が下がってくる時に、鍋表面にくっつきやすくなるので、
油をしっかり馴染ませつつ、鍋を一定の温度に保つことがポイントです!

ちょっとしたひと手間を意識して、鉄器料理のコツを掴んでみてください。

関連記事

オンラインショップ

オンラインショップ

焼き焼きグリルシリーズ

オンラインショップ|ブランド

鉄器入門

鉄器入門

スタートシーズニング

愉しむをたのしむ

お手入れ方法

お手入れ方法

鉄鍋

お手入れ方法

お問い合わせ

お問い合わせ

レストラン・シェフの方

お問い合わせ