料理人に聞く

シェフとほろほろ鳥

Restaurant L’affinageの高良康之シェフが自身のFacebookで、ほろほろ鳥×OIGEN南部鉄器についてコメントをあげてくださいました。

いつもお世話になってるOIGEN南部鉄器と石黒農場のほろほろ鳥のコラボ商品!!! 蓄熱性に優れた南部鉄器は長く使える便利な調理道具として店でも大活躍してます!!!

ほろほろ鳥もたのしく料理させて頂いている無くてはならない食材です!!!
皆様もこの機会にぜひ!!!

※高良シェフは、岩手県に生産者を巡るシェフツアーでいらしたときに、江刺梁川の羊を田んぼの真ん中!で、美しいお料理に仕立ててくれました。
レストランではOIGENのPalmaキャセロールとクックトップをお使いいただいています。

また、ANAインターコンチネンタルホテルのフレンチレストラン・ピエールガニェールの赤坂洋介エグゼクティブシェフからも、ほろほろ鳥を使ったお料理の写真をお送りいただきました。

※ガニェールシェフと赤坂シェフは、以前OIGENファクトリーショップにいらしてくださいまして鉄器をお選びいただきました。

ロレオール田野畑の伊藤勝康シェフは、南部鉄器を使いこなし岩手の食材を知り尽くす岩手フレンチの第一人者です。石黒さんとは長年のお付き合いで、レストランではもちろんイベントには必ずと言っていいほどほろほろ鳥を持参。今回の新型コロナウィルスによる生産者の(ほろほろ鳥の)支援に、ムービーにも参加をしてくれました。

YouTube OIGEN公式チャンネルより

レシピ動画に協力いただいた「ときよじせつONODERA」の小野寺シェフも含め、「石黒農場のほろほろ鳥」と「OIGEN鉄器」は、たくさんのシェフたちにいつもお使い頂いています。おうち時間にぜひレストランの味をご家庭でお愉しみください。


タグ:

関連記事

南部鉄器オンラインショップ

オンラインショップ

南部鉄器の老舗OIGEN

オンライン通販

ラッピング・熨斗

ラッピング・熨斗

ギフトラッピングについて

お知らせ

鉄器入門

お手入れ

鉄鍋 / 鉄瓶 / 鉄急須

お手入れ

久仁子のへや

非公式な販売サイト

久仁子のへや

愉しむをたのしむ

及源品質

及源品質

及源品質

及源について

刻印について

刻印について

「OIGEN」「南部盛栄堂」 刻印について

お知らせ

ものづくり/歴史

ものづくり/歴史

ものづくり/歴史

及源について

お問い合わせTOP

お問い合わせTOP

お問い合わせTOP

お問い合わせ