レシピ

クックトップでかぼちゃのカンパーニュ

鉄鍋で本格 芳ばしいカンパーニュ

鉄鍋でつくるカンパーニュは、鍋の熱で外側はカリカリっと歯ごたえのある食感に。アツアツのパンを手でゆっくりちぎれば、モチッとした生地からホクホクのかぼちゃが顔を出します。
鉄鍋でつくるカンパーニュ、ほっこり贅沢な秋の時間を愉しんでみてはいかがでしょうか。

かぼちゃのカンパーニュ1

 

かぼちゃのカンパーニュ

 

材料

クックトップ丸深15cm 1個分

かぼちゃ(生地にすり潰して練りこむ用)...30g
かぼちゃ(生地にそのまま混ぜ合わせる用)...お好みの量

手順

  • 1.材料を混ぜ合わせ、生地をつくる。 さつまいものカンパーニュ2

    【A】を大きめのボウルで混ぜ合わせ、お湯を少しずつ加えて生地を一つにまとめる。

  • 2.生地を叩きつける→折りたたむを繰り返す。 さつまいものカンパーニュ3

    目安:生地の表面がなめらかになるまで。 さつまいものカンパーニュ4

  • 3.生地を休ませる。

    2の生地をボウルに戻し、ラップをかけて1時間ほど休ませる。
    ※あたたかい場所(35度前後)で。

  • 4.空気を抜き、めん棒等で伸ばし、一つにまとめる。

    休ませた生地を軽く叩いて、空気を抜く。打ち粉を敷いた台の上で、めん棒等で生地を長方形に伸ばし、上下左右を三つ折りにして、一つにまとめていく。再度ボウルに戻し、20~30分程再度休ませる。

  • 5.生地にかぼちゃを練りこむ。 さつまいものカンパーニュ5

    4の作業を再度行う。生地を一つにまとめる際、かぼちゃ30gをすり潰しながら、生地に練りこんでいく。ボウルに戻し、20~30分程再度休ませる。

  • 6.生地を伸ばし、かぼちゃをのせ、一つにまとめる。 さつまいものカンパーニュ6

    生地を軽く叩いて、空気を抜く。

    さつまいものカンパーニュ7 さつまいものカンパーニュ8 さつまいものカンパーニュ9

    打ち粉を敷いた台の上で、生地を長方形に伸ばし、お好みの量のかぼちゃを生地にのせ、上下左右を三つ折り→一つにまとめる。

  • 7.鉄鍋に生地を入れ、オーブンで焼いたら完成! さつまいものカンパーニュ10 さつまいものカンパーニュ11

    クッキングシートを敷いた鉄鍋に丸めた生地を入れ、20~30分ほど休ませたら、ふるいで強力粉を適量ふりかけ、十字にク-プを入れる。予熱した200℃のオーブンで10分ほど、その後180℃まで下げ、10~15分ほど焼いたら完成。

さつまいものカンパーニュ12十字に入れたクープ部分はこんがりした焼き上がりに。オーブンを開ければ、パンの幸せな香りが部屋に立ち込めます。
クックトップ丸深形15cmで焼くカンパーニュは、贅沢に一人で頬張るのも良いけど、2~3人でのシェアにぴったりなサイズです。鉄鍋でつくるかぼちゃのカンパーニュと一緒に幸せな気持ちをみんなでシェアしてみてはいかがでしょか。

 
 

【A】生地

薄力粉 ... 125g
強力粉 ... 125g
 塩 ... 5g
グラニュー糖 ... 5g
ドライイースト ... 2g
お湯(ぬるま湯) ... 160cc

タグ:,

関連記事

クックトップ丸深形15cm

オンラインショップ

クックトップ丸深形15cm

南部鉄器 / 鉄鍋

小さい鉄器

小さい鉄器

”気の利く”道具 OIGENの小さい鉄器たち

愉しむをたのしむ

ラッピング・熨斗

ラッピング・熨斗

ギフトラッピングについて

お知らせ

鉄器入門

お手入れ

鉄鍋 / 鉄瓶 / 鉄急須

お手入れ

久仁子のへや

非公式な販売サイト

久仁子のへや

愉しむをたのしむ

及源品質

及源品質

及源品質

及源について

刻印について

刻印について

「OIGEN」「南部盛栄堂」刻印について

お知らせ

ものづくり/歴史

ものづくり/歴史

ものづくり/歴史

及源について