レシピ

鶏肉ときのこのせり鍋 おろしレモンだれ

せり鍋 レシピ今回は冬が旬の野菜:せりを根まで使ったせり鍋をご紹介。シャキシャキとした食感と爽やかな香りが特徴のせりは、お鍋にして根から葉まで余すことなく美味しくいただくことができます。器に取り分けたら、大根おろしとレモンを混ぜた、爽やかな風味と苦みがクセになる特製おろしレモンだれをかけてお召し上がりください。

 

鶏肉ときのこのせり鍋

 

【材料】4~5人分

鶏もも肉 ... 600g
せり ... 3束
しめじ ... 2株
春雨 ... 100g
昆布出汁 ... 1.8L
 
【おろしレモンだれ】
   
レモン ... 2個
大根 ... 1/5本(約200g)
醤油 ... 大さじ3~3.5
ナンプラー ... 小さじ2~2.5
ごま油 ... 小さじ1.5
一味唐辛子 ... 適量

 

 

【手順】おろしレモンだれ

  • 1.レモンを細かく刻み、大根はおろす。

    レモンは皮ごと細かく刻み、大根はおろしておく。

  • 2.1とその他の調味料を合わせる。

    せり鍋 レシピ
    1で刻んだレモン、大根と、その他の全ての調味料を合わせる。

 

【手順】鶏肉ときのこのせり鍋

  • 1.下準備をする。

    せり鍋 レシピ鶏もも肉、せりを一口大に切る。せりは根も使うので、根も一口大に切る。しめじは石づき部分を取り除いてほぐす。春雨はお湯につけ、少し硬さが残るくらいまで柔らかくしておく。

  • 2.鍋に昆布出汁、鶏もも肉、しめじ、せりの根を入れて火にかける。

    せり鍋 レシピ鍋に昆布出汁を入れ、鶏もも肉、しめじ、せりの根を入れて火にかける。灰汁が気になる場合は適宜取り除く。

  • 3.春雨とせりを入れて完成!

    せり鍋 レシピ全体に火が通ったら春雨とせりを入れて完成!せり鍋 レシピせり鍋 レシピ器に取り分けたら、おろしレモンだれとお好みで一味唐辛子をかけてお召し上がりください。

 

POINT!

※せりの他、クレソンやルッコラなどの香草を使っても美味しくいただくことができます。
※せりと春雨は煮すぎると食感が柔らかくなりすぎます。食べる分を少しずつ加えてお召し上がりください。
※レモンの苦みが気になる方は皮を取り除いてください。
※おろしレモンだれは醤油とナンプラーでお好みの味に調節してください。

せり鍋 レシピ
 
今回使用した鉄器
お国自慢鍋ツル付26cm

昔ながらの古風なツル付きの鉄鍋「お国自慢鍋ツル付26cm」。温かみを感じる焼杉の木蓋は、対流熱を閉じ込め食材にじっくり熱を伝えるだけでなく、余分な水分を吸収してくれます。どこか懐かしい伝統的なデザインですが、直火はもちろんIH調理器でも使用可能。現代のライフスタイルにもとけ込む、日本の台所の定番:鉄鍋を囲む食事のひとときをお愉しみください。

レシピ監修 美里さんより

東北で暮らすようになってから、せり鍋を身近に感じるようになりました。

シャキシャキとした食感と少しクセのあるせりの味が、冬のレモンに合うのではないかと思い今回のレシピが誕生しました。

皮ごとレモンの鼻に抜ける爽やかさと大根おろしの苦味が相まって、食べた後はなんだか身体がすっきりします。つけだれを楽しんで頂きたく、具材はシンプルに。麺やご飯も良いけれど、春雨でツルッと召し上がっていただけます。ナンプラーは隠し味程度に。

大人数で食卓を囲むには十分な大きさがあるお国自慢鍋は、今の季節にぴったりだと思います。

 

植山美里さん

レシピ/料理 植山美里

【プロフィール】HP:Misato Ueyama
1990年京都生まれ。料理を通して食と自然がつながることをテーマに人が集まる場作りに従事。京都、徳島を経て、より“心地よく素のまま”でいられる環境を追い求め、自然豊かな岩手の地に。集まった人や食材、空間とのセッションのような料理を目指す。


この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pinterest

関連記事

お国自慢鍋ツル付24cm

オンラインショップ

お国自慢鍋ツル付26cm

南部鉄器 / 鉄鍋

酒粕鍋 レシピ

鶏団子と旬の野菜の酒粕鍋

鶏団子と春菊と大根な酒粕鍋

レシピ

年中使える すき焼鍋

年中使える すき焼鍋

年中使える「すき焼ぎょうざ兼用鍋」

鉄器のふかぼり

おすすめの鉄鍋

おすすめの鉄鍋

ほっとあったか鍋時間 寒い冬を愉しむ おすすめのOIGEN鉄鍋

鉄器のふかぼり

鉄の器 レシピ

鉄の器でカレーおでん

モッツァレラチーズのカレーおでん

レシピ

及源品質

及源品質について

こだわりの及源品質とは

及源について

公式な販売サイト

公式・非公式な販売サイトについて

「公式サイト」と「そうじゃないサイト」について

及源鋳造のものづくり

ものづくり/歴史

 及源MOVIE

OIGENものづくりムービー

及源について ものづくり/歴史