Q&A・鉄器入門

鉄鍋のお手入れ:さびてしまった時


鉄鍋さび1

鉄鍋・鉄フライパンに点々とできた赤茶色のサビ。「もう使えないの?」って意気消沈な方もちゃんとお手入れしてサビを落ち着かせてあげれば、あなたの鉄鍋はまだまだ使い続けられます。鉄鍋を末永くお愉しみいただくための【さびてしまった時】のお手入れ方法についてご紹介。鉄器を知り、道具に向き合い、愉しみながら鉄鍋を使い込んでいってください。

 

■鉄鍋がさびてしまった時

準備するもの:食用油と野菜

鉄鍋さび1

鉄鍋ににおいが残らず、油をなじませやすいキャベツ等の葉野菜がおすすめです。

 

注意点

必ずミトンや耐熱グローブを装着し、火傷には十分ご注意ください。

 

 

手順1:タワシでサビをこすり洗いする

鉄鍋さび3

天然素材のタワシ・ブラシ・ササラ等を使い、温水でサビが出た箇所をこすり洗いします。

 

 

手順2:中火で火にかけ、水分を飛ばす

鉄鍋さび4

鉄鍋の洗浄後、鉄鍋を中火で加熱し、しっかり水分を飛ばします。

 

 

手順3:油と葉野菜を入れ、炒める

鉄鍋さび5

鉄鍋の鍋底を覆うぐらいに油入れ、軽くなじませます。キャベツ等の刻んだ野菜を適量加えて、鍋肌にまんべんなく油がなじむように炒めます。5分程炒めたら、野菜を取り出します。

 

 

手順4:タワシで余分な油を洗い流す

鉄鍋さび6

鉄鍋が冷めたら、タワシを使い、温水で軽く洗い流します。温水を使うことで余分な油を洗い流せます。

 

手順5:中火で火にかけ、水分を飛ばしたら完了!

鉄鍋さび7

鉄鍋を中火にかけて、しっかり水分を飛ばしたら完了です。少し跡が残っても、使い込むことで鍋肌に油がなじみ、サビに強い鉄鍋へと育っていきます。

鉄鍋一覧

OIGENの鉄鍋一覧

OIGENの鉄瓶一覧
日常使いにぴったりな南部鉄器の鉄鍋から、モダンなインテリアにも合う鉄鍋まで、お気に入りが見つかるオンラインショップ。

鉄鍋一覧を見る


タグ:

関連記事

南部鉄器オンラインショップ

オンラインショップ

南部鉄器の老舗OIGEN

オンライン通販

鉄鍋のよくある質問

鉄鍋のよくある質問

鉄鍋のよくある質問

Q&A・鉄器入門

鉄器入門

お手入れ

鉄鍋 / 鉄瓶 / 鉄急須

お手入れ

ラッピング・熨斗

ラッピング・熨斗

ギフトラッピングについて

お知らせ

久仁子のへや

非公式な販売サイト

久仁子のへや

愉しむコンテンツ

及源品質

及源品質

及源品質

及源について

刻印について

刻印について

「OIGEN」「南部盛栄堂」 刻印について

お知らせ

ものづくり/歴史

ものづくり/歴史

ものづくり/歴史

及源について