レシピ

『基本の「き」』今日のおやつに「たみぱん」レシピ

オーブン要らず!タミパンクラシックでつくる
素朴で優しいほっかほか「たみぱん」

「たみぱん」は戦後、石巻に住むタミさんが子供たちのために作っていた、家族への愛情いっぱいの菓子パン。タミさんの100歳の誕生日を記念して、時代の要望に合わせてSIセンサー付きコンロや卓上IHに対応するタミパンクラシックが出来ました。

焼き時間は、とろ火でたったの20分!焼いている間にふんわり甘い香りが広がります。
ご家族みんなで簡単に作れるオーブン要らずの「基本のたみぱん」レシピをご紹介します。

たみぱん1

 

たみぱんレシピ

 

材料

たみぱん 1台分

... 1個
砂糖 ... 60g
... ひとつまみ
牛乳 ... 100cc(水でもOK)
小麦粉 ... 150g
ベーキングパウダー ... 小さじ1
バター ... 適量

 

 

 

 

 

Point

①牛乳の代わりに水を使うと、しっとりモチモチに仕上がります。牛乳と水1:1で加えるのもおすすめ。
②とろ火でじっくり焼きましょう。

 

手順

  • 1.生地を作る。
    たみぱん2

    ボウルに卵、砂糖を入れ、よく混ぜ合わせます。次に塩、牛乳を加え混ぜ合わせます。あらかじめ一緒に混ぜておいた小麦粉とベーキングパウダーも加えて、さっくりと混ぜ合わせます。

  •    

  • 2.鍋本体と蓋裏にバターを塗る。

    予熱させた鍋本体と蓋裏にバターを薄く全体に塗ります。

  • 3.生地を流し入れ、とろ火で20分焼いたら出来上がり!

    たみぱん3

    鍋に生地を流し入れて蓋をし、とろ火で20分焼きます。
    竹串をさして生地が付いてこなければ出来上がりです。

  • 4.蓋をしたまま、鍋をひっくり返してたみぱんを取り出す。

    たみぱん4

     たみぱん5

    蓋をしたまま、鍋をひっくり返してたみぱんを取り出します。上下にトントンと数回振るとパコッと本体からパンが蓋に落ちる音がします。

 

鉄器をはじめて手に取った方、これから買おうか悩んでいる方。
はじめて使う鉄器って不安ですよね。
スキルが必要なのでは?難しそう!なんて思っていませんか。

このOIGEN鉄器の「基本の『き』レシピ」では、ザ・シンプルな鉄器レシピをご紹介します。卵を落としただけの目玉焼きや、ただ焼いた野菜の素焼きなのに、何かがはっきりと違う。調味料は塩コショウだけ。素材を愉しむシンプルな調理にこそ鉄器の料理力が光ります。ふっくら、ジューシー、カリッ、香ばしい。鉄器が素材からもう一歩先のおいしさを引き出してくれます。
今日からはじめる鉄器料理レシピをどうぞ。


関連記事

タミパンクラシック

タミパンクラシック

タミパンクラシック

南部鉄器 / お菓子道具

鉄鍋のよくある質問

鉄鍋のよくある質問

鉄鍋のよくある質問

鉄器入門

鉄器入門

お手入れ

鉄鍋 / 鉄瓶 / 鉄急須

お手入れ

久仁子のへや

非公式な販売サイト

久仁子のへや

愉しむをたのしむ