レシピ

3ステップでつくれる タミパンクラシックでスタッフ創作トマトのケーキ

タミパンクラシック レシピ

簡単ケーキから本格パンも愉しめるタミパンクラシック。オーブンがなくてもガス火やIH調理器(卓上のIH調理器のみ)でパンが焼けるのが魅力の鋳鉄製お菓子道具です。中央部の煙突と重みのある鉄蓋があることで、温野菜や蒸し料理も美味しく仕上げてくれます。

今回は、OIGENスタッフ創作の3ステップでつくれるトマトのケーキをご紹介。さっぱりとした甘さのあるトマト味のケーキをお子様やお友達と一緒にお愉しみください。

 

使用鉄器「タミパンクラシック

【材料】

タミパンクラシック レシピ
... 1個
牛乳 ... 30cc
小麦粉 ... 150g
ベーキングパウダー ... 小さじ1
砂糖 ... 40g
... ひとつまみ
バター ... 適量
トマトジャム ... 大さじ2~3(お好みで調整)
 
トマトジャム
トマト ... 500g
砂糖 ... 150g
レモン汁 ... 大さじ1

 

トマトジャムの作り方

お湯にさらし、皮を剥いたトマトをカットし、砂糖とレモン汁と一緒に鍋に入れ火にかける。焦がさないようにかき混ぜながら、とろみが付くまで煮詰めて完成。煮沸消毒した瓶等に入れ、冷蔵庫で保存してください。

 

手順

  • 1.材料を混ぜ合わせる。

    タミパンクラシック レシピ
    ボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、塩を入れ、混ぜておく(★)。別のボウルで卵、牛乳、水、砂糖、トマトジャムを混ぜ合わせ、★のボウルに流し込み全体をサクッと混ぜる。

  • 2.内側にバターを塗ったタミパンの内側に生地を流し入れる。

    タミパンクラシック レシピ予熱させたタミパンの内側全体にバターを塗り、生地を流し入れる。

  • 3.とろ火で焼いて完成!

    タミパンクラシック レシピ 鉄蓋をして、とろ火で20分程焼く。竹串をさして生地がくっ付かなければ完成!

 

POINT!

※少しでも火加減が強いと、熱源に近い下部分のみ焦げてしまうので、ケーキを焼く際はとろ火をキープするのが上手に焼くポイントです。
※鉄蓋をしたままタミパンをひっくり返し、上下に振ってケーキを取り出してください。その際は、必ず耐熱グローブやミトンを装着し、ヤケドに十分ご注意ください。

タミパンクラシック レシピ鮮やかなトマトの色がほんのりとついた見た目も可愛らしいケーキは、焼き上がりのアツアツはもちろん、少し冷やして食べるのもまた夏ならではの愉しい食べ方。トマトジャムをつくる際は、トマトの皮や果肉をあえてそのまま残すとトマトの風味や香りがケーキにしっかり残って美味しさアップ!

夏に食べたい、さっぱりとした甘さのトマトケーキをタミパンクラシックでぜひお愉しみください。


この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pinterest

関連記事

タミパンクラシック

タミパンクラシック

タミパンクラシック

南部鉄器 / お菓子道具

基本のタミパン

 基本のタミパン

今日のおやつに「たみぱん」レシピ

レシピ

タミパンで蒸し焼きじゃがいも

タミパンで蒸し焼きじゃがいも

蒸し焼きじゃがいものアンチョビヨーグルトソース和え

レシピ

タミパンで豚バラパセリ蒸し

タミパンで豚バラパセリ蒸し

みぞれ豚バラパセリ蒸し

レシピ

タミパンヒストリー

タミパンヒストリー

タミさんが子どもたちを育てた時代

及源鋳造のものづくり

及源品質

及源品質について

こだわりの及源品質とは

及源について

公式な販売サイト

公式・非公式な販売サイトについて

「公式サイト」と「そうじゃないサイト」について

及源鋳造のものづくり

ものづくり/歴史

 及源MOVIE

OIGENものづくりムービー

及源について ものづくり/歴史