鉄器入門

南部鉄瓶と鉄急須の違い

南部鉄瓶と鉄急須の区別がつかない方が多いようです。
鉄瓶と鉄急須の使い方や特徴をごちゃまぜに説明しているwebサイトやお店もあるようで、お客様からびっくりするようなお電話を受けることもたびたびあります。
そこで、簡単に南部鉄瓶と鉄急須の違いをご説明させていただきます。

南部鉄瓶は大きいもの、急須は小さいもの。とサイズでざっくり分けることもありますが、最近では小さな南部鉄瓶も出ていますのでサイズだけで判断してはいけません。

鉄急須の特徴

まず鉄急須ですが、蓋を外してみてください。ほとんどにステンレスの茶漉しが付いています。そして急須本体の内部にはホーローが焼き付いています。少しテカリがありツルっとしています。

鉄急須は、茶漉しに茶葉を入れてお湯を注いでお茶を淹れる道具です。 ホーロー引きですので火にかけてはいけません。空焚きをしてしまうとホーローが割れてしまう可能性があります。 急須内部は、スポンジで洗うことができます。
外側はお湯で軽く洗って、良く拭いてください。

南部鉄瓶の特徴

いっぽう南部鉄瓶には、ステンレスの茶漉しはありません。鉄瓶内部は、素焼き(高温で焼いて錆びにくくする工程)の状態です。
※OIGENの鉄瓶には釜焼き工程を行い、伝統的な錆止めを行います。 (※素焼きをした後の内部に漆を塗って黒くしている鉄瓶も2~3種類ございますが、ほとんどの鉄瓶は素焼きのままで出荷いたします) 他メーカーの鉄瓶では、素焼きをせずにそのままシリコン塗料を塗っているものもございますので、ご確認の上お買い求めください。 錆などのご相談にお答えすることも、それぞれのメーカーの鉄瓶によって違いますので、もしお問合せがございます場合には、製造元にお聞きになるのが最もよろしいと思います。

南部鉄瓶は火にかけてお湯を沸かす道具です。鉄瓶内部は洗剤やスポンジで洗うことがNGで、お湯が沸いたら使い切り(又はポットにあけて)蓋を取って内部を乾燥させてください。

南部鉄瓶と鉄急須の違いまとめ

●こんな方に鉄急須はおすすめ!
・茶葉からお茶を愉しみたい方
・陶器の急須を壊した経験のある方(鉄急須は耐久性抜群です)
・海外のカフェで使われている南部鉄器の急須に驚いた方(海外輸出歴40年以上です!)
・欧米への出張やご旅行でお土産をお探しの方
・結婚のお祝いの品等として「いつまでも壊れない」「いつまでも熱々♡」と縁起の良い物をお探しの方

●こんな方に鉄瓶はおすすめ!
・軟水化されたまろやかな白湯を飲みたい方
≫鉄瓶で愉しむ白湯のすすめ
・まろやかなお湯でお茶や抹茶、コーヒーを愉しみたい方
・少しでも鉄分を摂取したい方
・日本の工芸がお好きな方
・アジア系(中国や台湾)のご友人へのお土産をお探しの方
・新築祝い等のお祝いの品として南部鉄器をお探しの方(IH対応鉄瓶もございます)

鉄瓶と鉄急須は、使い間違うと、本体その物を痛めてしまうことも、、

用途の違いを一言でまとめると、
鉄急須=お茶を淹れる道具
南部鉄瓶=お湯を沸かす道具
と言えると思います。
正しい使い方で、愉しい鉄器ライフを始めてみませんか?

鉄急須

鉄急須を愉しむ

鉄急須を愉しむ
煎茶などをおいしく淹れる秘訣。
丸形、平型、たまご型、壺型など形ごとに異なるおススメの茶葉とは?

鉄急須を使いこなす

 

鉄急須

南部鉄の鉄急須は水沢で産まれた

鉄急須の誕生
鉄急須の産まれた意外な理由とは?
コンパクトで見た目が良いだけではない、
鉄急須の産まれたお話し。

鉄急須は水沢で産まれた


タグ:,

関連記事

南部鉄器オンラインショップ

オンラインショップ

南部鉄器の老舗OIGEN

オンライン通販

鉄瓶のよくある質問

鉄瓶のよくある質問

鉄瓶のよくある質問

鉄器入門

鉄急須のよくある質問

鉄急須のよくある質問

鉄急須のよくある質問

鉄器入門

南部鉄瓶「びわ」と「つづみ」

びわとつづみ

南部鉄瓶「びわ」と「つづみ」

鉄器のふかぼり

鉄急須を愉しむ

鉄急須を愉しむ

鉄急須を愉しむ

愉しむをたのしむ

愉しむをたのしむ

急須の始まり

南部鉄の急須は水沢で生まれた

愉しむをたのしむ

及源品質

及源品質

及源品質

及源について

刻印について

刻印について

お知らせ

お知らせ